旨し鹿屋:本土最南端、大隅半島に位置する鹿屋市は広さ約448.33キロ平方メートル人口約10万6千人の街。桜島を臨むシラス台地、高隅山系、肝属川、錦江湾などの大自然と温暖な気候に恵まれた鹿屋市は、日本のフロリダと呼ばれており、焼酎・さつま揚げ・黒豚・さつま芋・薩摩地鶏・落花生・カンパチ等々。。。まさに”食の宝庫”なのです。

クリエイトファームの【六白黒豚】カラダに白い部分があることから名付けられた「六白黒豚」。本家かのやでは、黒豚に情熱をもったクリエイトファームからまるごと一頭買い。100%天然水、安全で新鮮な餌・無菌状態で育てられたプレミアムな「六白黒豚」は、栄養成分の含有量が他の豚肉に比べて高い上に、肉質のキメが細かく、歯切れのよい柔らかさが特徴です。

薩摩香潤鶏 安心して食べられる鶏肉をモットーに「薬剤なし」の飼料で育てられた鶏肉は、独特の臭みがなく、甘味とコクのある味わいが特徴です。

かのや【かんぱち】適度にのった脂と、締まった身は最高の味わいです。お刺身、塩焼き、かま焼きなどでどうぞ!

お野菜 さつまいもやゴーヤ、落花生など、できるだけ多くの新鮮で美味しいお野菜を鹿屋から直送で入荷しています。また季節ごとに春夏秋冬の旬な食材を使用したおすすめ料理をご用意していますので詳しくは黒板メニューをご覧ください。

坪水醸造のマルイ麦味噌 永年の間、丹精を込めて作り続けてきた、今も変わらないふるさとの味。坪水醸造の味噌は、防腐剤を一切使用していない、酵母菌が生きた天然の「生」味噌です。麦の甘味と味噌そのものの味をお楽しみ頂けます。

坪水醸造のマルイ醤油 鹿屋市、坪水醸造の「マルイ醤油」は、豊かな香りとほのかな甘味が自慢のまろやかなお醤油。お刺身にはもちろん、鹿児島料理にはかかせません。

本家かのやのこだわりの食材